読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「ズートピア」を観た

安定の面白さ。

様々な種類の動物が、共存するのは一見無理なように見えるが、ズートピアではそれが成立している点が面白い。 例えば劇中では大、中、小のそれぞれの大きさの動物専用の3つの入口がある列車や、小さなねずみが昇り降りするエレベータなどが登場していて、各々が持つ特徴を損なうこと無くお互いが共存していることが分かる。 ディズニーらしく、万人が楽しめてなおかつストーリーが良く練られていた。

伏線は色々とあって、後々その伏線がしっかりと生きてくる。 良く言えば王道の面白さだが、悪く言えばパターン化された展開で、その点が残念だった。