Jupyter NodeJSを--harmonyオプションをつけて使う

javascriptを学習するならjupyter(ipython notebook)でやりたいと思ったので、nodejsを動かすkernelをインストール。 Jupyter NodeJS

書いてあるとおりにインストールして無事動くことを確認。 早速色々なコードを書いて試してみる。

使ってみるとsetが使えないことに気づく。 setはES6には含まれるが、ES5には含まれないようだ。ECMAScript 6: New Features: Overview and Comparison

nodejsではES6の機能を、--harmonyオプションをつけることで使えるようになる。

~/.ipython/kernels/nodejs/kernel.jsonを編集してオプションをつけて起動するようにする。

{
  "argv": [
    "node", "--harmony",
    "/home/gotou/local/app/jupyter-nodejs/build/run.js",
    "{connection_file}"
  ],
  "display_name": "NodeJS",
  "language": "javascript"
}