読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「日本人の英語」を読んだ

日本人の英語 (岩波新書)

日本人の英語 (岩波新書)

ネイティブの著者が,日本人が良くする英語の間違いを題材に, その英語が(本来伝えたい内容と乖離して)どのように受け取られるか, それはなぜか(英語はどのようにして物事を捉えるか), どのように修正するかがわかりやすくまとまった書籍.

本書を読んで凄いと思ったのが,間違った英語の文章について なぜ間違っているかを単純に説明するだけでなく, どのように間違って受け取られるかを日本語で説明している点. 間違った英語を話す立場からすると, 「正しい英語でなくても意味が伝われば合格では?」 という気持ちがあるが, 意味すら伝わっていない支離滅裂な英語を使っているということがよく分かる.

僕は常々aとtheの使い分けに苦しんでいて, その部分を重点的に知りたかったけれども, 本書の説明を読んでもまだよく理解できていない. 本書の一番初めの章に書かれていることから おそらく日本人が最も理解し難い項目なのだと思うし, 何回か読み返さないと理解できないだろう.