読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「ターミナル」を観た

クラコウジア国からアメリカに来たビクターは,クラコウジア国で革命が起こり, 国籍がなくなったためにアメリカ入国が出来ず空港内で生活することになる.

英語もしゃべれないし,お金もないし,食べ物の確保にも一苦労な困難な状況で, 心が折れずたくましく活きるビクターはとてもかっこいい. とくにヤギのエピソードは視聴者の心をうつ心あふれる出来事だった.

ただ,物語の終盤はよく分からない. まずアメリアがなぜ,昔の男のもとに行ったのか良くわからないし (ビクターも昔の男,両方を選ばないならまだ分かる). それから,空港職員3人をクビにしないことを条件に本国に帰る時に, 3人のうち1人が自らクビになるような行動を取ってことで, ビクターも帰国をやめるんだけど,そうすると残りの2人はクビになることになるので すっきりする展開ではなかった. もちろん,2人はクビにならなさそうな感じではあったけど,それはあくまで結果論.

ビクターが米国に来た理由もうーんといった感じ. ピンとこなかった.

ターミナル [Blu-ray]

ターミナル [Blu-ray]