ハイスコアガール

 

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

 

 

最新刊の五巻まで読んだ.

前々から存在を知っていて(どんな内容かは知らない)いつか見たいと思っていた.読んでみて作者は男の子の気持ちをよく分かっているなと感じた.新しいゲームを見たり聞いたりする時ってとてもわくわくするんだけど,主人公がするゲームの紹介だけを聞いていてそのわくわく感がマンガの中から伝わってくる.

このマンガで欠かせないのが大野と日高という女の子の存在.この二人は男が考える理想的な女像を表している.

一人目大野はゲーム好きでゲームが得意.主人公と一緒にゲームを楽しむことが出来る.男友達のようだが,決定的な違いは女の子であること.男友達のように遊びながら恋愛も同時に出来るって素敵.

二人目日高はゲームが出来ない,その代わりゲームを見るのが好き.ゲームってのは多人数で楽しむ方法と,一人で楽しむ方法がある.ここで一人で楽しむというのは自分がプレイするということが重要で,厳密に言うと自分が主人公になって,周りに盛り上げてもらいたいというの本当の欲求だ.ただ,そんな欲求は男友達の中では実現不可能だ.現実はコントローラーの取り合いになるだろう.というわけで,自分はプレイしないけど見守ってくれるような女子というのは男の子の理想である.しかも日高の場合後々ゲームを覚えて対戦してくれるという一粒で二度おいしい役回りをしている.

自分は大野派か日高派かというと,断然日高派です.

五巻がいいところで終わっているので六巻に期待したい.